同時に三組からナンパをされた

週末になると街に呑みに行っており、ナンパをされることも多々ありました。そのなかで最も驚いたのは、三組からナンパをされたことです。

まず、二人組の人に声をかけられているときに、違う二人組が声をかけてきたのです。始めは二人組同士知り合いなのかと思ったのですが、全くの他人らしく、私たちは次の店に向かいながら、その二組にやんわりと一緒に呑みにいけないことを告げていたのです。すると今度は一人の男性が近づいてきて、同じようにナンパをして来たのです。

三組共全くの他人らしいのですが、ノリのような感じでナンパの人数が増えてきて、私たちは適当にあしらっていると、一組が去り、もう一組は別の仲間がやって来て止められて、残るは一人だけになったのです。

私たちは二人でそっちは一人だから意味がないといったのですが、その人は二人とも好みだから飲みたいだけだと執拗に誘ってきて、次の店があると言っても関係ないという感じでずっとついてきたのです。友だちはその人の熱心さにまけて、少しだけならいいんじゃないということになり、その人の粘りがちになったのです。

そのあとも、本当はさっきの二人組は知り合いなんじゃないかと問いただしましたが、全く知らないみたいで、同時に三組からナンパをされた奇妙な体験だけが残りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です